就労継続支援B型事業所スペイス

スペイスの思い

就労継続支援 B 型事業所スペイスは自分らしさを大切にして社会とつながることができる働き方をお手伝いできる事業所を目指し開設しました。ご利用者の得意なことや好きなことを一緒になって発掘し、一人ひとりの夢や目標を叶えて欲しい。”好きを仕事に”して欲しい。そんな場所を一緒に創りたい。

就労に対する不安やまわりとうまくやっていけるかといった不安を抱かれているご利用者様であっても、同じ状況にある仲間との出会いや好きなこと、ワクワクすることとの出会いで、これから先の人生を、きっと良いものにできるはずです!

社会進出への足掛かりとなる場所、就労に対する自信や働くことで得られる満足感を感じてもらう場所が「スペイス」です。

こんなお悩みありませんか?

働きたいけどどうしていいかわからない…
どうしても仕事が長く続かない…
わたしに合った仕事って何だろう…
将来のことを考えると不安になる不安障がいかも…
悩みを相談できるところがほしい

 

衝動的で落ち着きがない、ADHDかも
大人になっての人との付き合い方が分からない
家からでるのが嫌でひきこもりぎみ

 

スペイスでは『一人ひとりの状況や希望、目標に合わせてサポート!』
まずはお気軽にご相談ください!

大切にしたいのは あなたの”心”

ご利用対象の方

身体障害、知的障害、精神障害、発達障害や難病のある方で、受給資格者証をお持ちの方。

(お持ちでない方は市町村において障がい者福祉サービス受給者証の取得が必要です。)

 

朝が起きられない…、長い時間は働けない…、体調が不安…、午前中だけなら…。
このような方でも働いてみたいという思いがある方。
また、障害者手帳をお持ちの方、精神科や心療内科に通院されている方など、ご自身が利用対象者として該当するかわからない方、質問のある方、見学・体験をご希望の方は、まずはお気軽にご相談ください。

ご利用までの流れ

 見学や体験を通して、実際の作業内容や雰囲気を感じた上でご利用を決めていただきます。 利用意思が固まりましたら以下の手順で利用開始となります。

①市区町村の障害福祉窓口でサービス利用の申請をします。

②調査員による生活状況等の聞取り調査があります。

③相談支援事業所と契約しサービス等利用計画案を作成します。

④サービスを受けるための受給者証が発行されます。

⑤スペイスに通所開始!

 

障害者手帳をお持ちの方、精神科や心療内科に通院されている方など、ご自身が利用対象者として該当するかわからない方、質問のある方、見学・体験をご希望の方は、まずはお気軽にご相談ください。

作業内容/プログラム

洋服スチームがけ
雑貨の手入れ
値札作成
商品の仕分け
接客販売
梱包・発送
SNS更新 など
テイクアウト業務(唐揚げ、お弁当)

 

得意な作業から進めてもらいます。好きなことがきっと見つかります。

1日の流れ(例)

10時〜 通所:準備ができたら、依頼された作業を始める。

11時〜 10分間休憩

12時〜 昼食、お昼休み
昼食は無料でいただけます。お腹いっぱい。

13時〜 午後の作業スタート

14時〜 10分間休憩

14時45分〜 片付け、拭き掃除、ゴミ捨て、掃除機がけ、トイレ掃除を分担して行う。

15時〜 帰宅

1日お疲れ様でした。

工賃(例)

地域高単価目指します!

Aさんの場合:週5日1日4時間利用/工賃月28,000円
Bさんの場合:週5日1日2時間利用/工賃月14,000円

 

アンジェルクス株式会社へ問い合わせ